読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中途半端に腐ってます。

腐った女子のつぶやき。

現実かな?????

事実は小説よりも奇なりってこのことですよね!!!

一瞬目を疑った……。まさかこの2017にミスフルが!!!!野球アプリゲームと!!!!!
コラボするなんて!!!!!!

嘘だろ……?


いいえ、現実です。

https://twitter.com/koshien_pocket/status/836775311630983170

ミニキャラ可愛いいいいいいいいいいい。


凪さんかわ、いのりんかわ!!!!

こんなことがあるなんて……。
旬ジャンルかよ……。

診断やりました???

由太郎までいるなんてもー!!!黒豹さんも!!!黒豹さん!!

 

診断、まさかの兎丸比乃でした!
全然ピノたんじゃありませんが。

 

このまま出版社にアニメ化してくださいってファンレター送ればいいの?どうすればいいのか教えてくれ……。

 

なぜそれをするのか

信也先生の記事をヤフーニュースで見る日がやってくるなんて思いませんでした。

こんにちわ。

先生が話題にのぼるとここのアクセスまで増えるのでちょっと面白いです(笑)

 

さて、本題です。

ツイッター等で時々思うのですが、ツイッターなんぞ自分が好きなこと垂れ流し状態で、自分が好きなものしか集めてないようなものですが(私はそう!)

 

そんなところになぜ自分が嫌いor苦手なものをわざわざ見て、わざわざアンチなリプなんて飛ばすんでしょうかね。

苦手なCPがあるのもわかります。別に嫌いならしかたないし。

自分の場所で、迷惑かけずにやっているのならまったく問題ないのに、なぜか人の場所にズカズカ入っていき、意見するのでしょうか。

検索で引っかかった? 知るかよー!!! 自衛しろ。

 

私も苦手なものいっぱいあります。でも自ら見ないようにしています。

見ちゃってもそっと閉じる。

そういうのしないで人に迷惑をかける行為は良くわからないですよねー。

 

あれですか? 商業アンソロに複数CP、逆CPが存在する時代じゃなくなりつつあり、よろずサークルもほぼ姿消してるから、耐性ないんですかね。

 

ていうか回りに回って本当は好きなんじゃないのーーー???いじめっ子ですか???

 

自分の中に仕掛けた自分の地雷を、人の陣地で勝手に踏みつけて自爆しただけなのに、

お前がやった!!!憎い!!!!みたいになるんでしょうかね。

 

わかりませぬ。

 

だって自爆ですからね?

 

自分の身は自分で守ろう!

神の帰還

さよなら2016

はじめまして2017

 

皆さま、年末年始いかがお過ごしでしたかー!!!

私は仕事でしたーーーー!!!

年始ぐらい休ませろちくしょーめ!!!!

みんな!年末年始休みたいなら絶対販売業はやめろよ☆

はぁ転職しよ……。

 

 

しかしそんな年末年始になんとまぁ!!!!

ミラクルなサプライズが起こりましたよ!!!

えっコミケ叶姉妹じゃないですよ!!!

キ◯マイの宮田くんでもないです。

 

ミスフルファンの皆さま!!!!

我らが神、鈴木信也先生のご帰還ですぞーーーーーーーーー!!!!!

おかえりなさーーーーーーい!!!!!!

 

鈴木信也 on Twitter: "あけましておめでとうございます!!
久しぶりにミスフルのキャラを描きました。

皆様にとって幸多き一年でありますように…! https://t.co/gqo7aiZoN0"

 

いやもう一人ツイッター見て叫んだよママ。

 

しかもミスフルのイラストありがとうございます!!!!!凪さん年!!!!!!

凪さんかわいい……可愛い。

嬉しくて嬉しくて本当に。

ちょっと今2017年よ????

大丈夫タイムスリップしてない???

 

ブログも拝見しまして。

目のご病気には驚きました。が、変わらぬ信也先生節のブログにあー信也先生だーーー!と懐かしい気持ちでいっぱいになりました。

シリアスとギャグのハーモニーに愛しさと切なさと心強さを感じます。

どうかご自愛ください。先生とご家族のご健康お祈りしています。

 

 

しかしこれはアニメ化への良い傾向なのでは?

どうです?出版社様!アニメ業界様!

 

 

本当に年末年始ハッピーな出来事があって嬉しい限りでございます。

先生のブログ楽しみです!

 

おみくじは中吉で、失せ物出にくいとか書いてありましたけどね!!!!

2017もユルユル書いていきます。

 

 

最近、アニメ化早すぎじゃないですか?

梅雨のあの時期。

我々は歓喜していた。

我々のミスフルにスポットライトが当てられたことを。

 

あれから、半年。そうもうあといくばくかで今年が終わる。

申年が終わる……。

 

そうですね。なにも起こりませんでした。

 

何を思っての無料開放だったのか!!!!

我々の努力が足らなかったのか…そんなに反響がなかったのか……

 

そんな中でホイッスル!が再アニメ化したり!舞台化したり!リボーンが再グッズ発売始めたり!ブラクロアニメ化決定したり!!!!

うそじゃん……。

何故駄目なのか我々にはわからない。

 

そもそもなんでこんなにもミスフルのアニメ化にこだわるのか。

それは私が大好きだからという前提もありますが!

①ドラマCD化している。(関智一緑川光山口勝平など豪華メンバーで!)

②2000年以降の連載漫画の中で、5年連載したのにアニメ化しなかった唯一の存在。

 

特に②ですよ。

終盤の人気の低迷は致しかたないと思いますが、昨今はもう連載2年くらいでアニメ化なんてざらです。そうだとしたらミスフルだって2,3年目は波に乗っていた。

アニメ化の話もあった。けど流れた。

 

何故だー!!!!!単純に人気がなかったのか?だったら5年も続くかー!???

最終回にセンターカラー貰えるかー!????

あんな豪華な声優陣使ってCD作れるかー!???関智グリリバに勝平さんに諏訪部さんにうえだゆうじに!!

 やはりネタの問題か!?

 悔しい!!!

 

そう純粋に悔しい!!!!!

 

ホントにミスフルだけなんか?って2000年以降3年以上連載して映像化してないジャンプ作品ざっくり調べました。(間違っていたらすいません)

 ちなみに世紀末リーダー伝たけし!は5年連載するも色々あり、OVA止まりですが、OVA化されてます。

ROOKIESはアニメ通り越して、6年後に実写化しましたからね!

ピューと吹く!ジャガーOVA要潤で実写化しています。

べしゃり暮らし等別雑誌移動は除いてます)

 

 強いて言えば、

98年52号~99年15、99年27号~02年12号連載

ライジングインパクト

04年53号~08年14号

ムヒョとロージーの魔法律相談事務所

08年39号~12年27号

いぬまるだしっ

 

上の3作品だって今だったらアニメ化してもおかしくないような。

2年強くらいの PSYRENエム×ゼロ保健室の死神もそうですよね。

 

でもやはり5年目で打ち切りだったけど、5年やったのにアニメにならなかったミスフルを見てると今のジャンプ漫画のアニメ化のスピードって速いと思います。

それだけ出版社がメディアミックスに力を入れているのでしょう。

まぁミスフルがやっていた時期のジャンプの連載陣見ると豪華で、でもその中でも5年やっていけたのだからそれなりの人気はあったのだと思います。

 

私は純粋にミスフルが大好きで、猿野たちが動いてる姿を見れたら幸せだなと思って、10年経ったのが本当に恐ろしいんですけど(笑)

ただその夢を諦めきれないのは、あれが再アニメ化だ、あれが実写化だ舞台化だと最近になって増えているからなんですよね。

だから余計になにが駄目だったんだ!って思ってしまうよくばりです。

時事ネタは本当にネックですがね(笑)

 

ちなみに続編やら再連載やらは望んでいません。猿野たちが一年生の十二支高校野球部が甲子園に行く世界線も見て観たかったですけど。彼らの物語はあそこで終わったので。

 

いやーしかし、日ハムがダブルチャンス打線だったり、西川選手のホームランが猪里のホームラン彷彿させたりと……。熱かったな今年。

サンジイヤーという苦行。

数年前のジャンプフェスタにて、岸本先生が来年はカカシイヤーです!!!と宣言され、マジかよーーーーーー!!!!とすごい楽しみに年越しを待ったあの日。

 

それから数年、NARUTOが終わった今でも果たしてカカシイヤーなんてあったのかといまでも不思議に思っています。

 

頑張ってた気がするけどイヤーって感じじゃなかったかな。


そう作者さんの発言なんてそう簡単に鵜呑みにするもんじゃない。そうだったらいいなと思うのが一番。
だからサンジイヤーなんて……
サンジイヤーなんて!!!!


かつてアラバスタ編で彼がおれはMr.プリンスと名乗った日から、やれ本当にどこそこの王子様なんじゃ!
なんでサンジだけ北生まれ設定あるの?
なんで眉毛巻いてんだよ。
悪魔の実図鑑なんて持ってるのどこそこの金持ちしかいないだろ?
などと!
様々な妄想を繰り広げてきた乙女や腐女子たちがサンジイヤーと高らかに宣言されたこの年に!
血反吐を吐く思いするなんて誰が思ったことか。

 

もう私のライフポイントはゼロよ……。

 

すでにワンピースを読んでいる人たちはドフラミンゴとローの過去で結構な薄暗い思いをしてきたはずなのに。ローの過去もだいぶ地獄だった。
それ以上の地獄がここに。

 

サンジイヤーって言ったらこうオレたちのサンジが待たせたな!!!!ってちょっとカッコ良くサンジが!!大活躍☆みたいな!


……なんだ今の現状は。
ジェルマってなんだよ……えっマフィア?マフィアの息子?とかそういう妄想を繰り広げてるまでは良かった。
サンジ四つ子!!!!サンジのお姉ちゃん!!!!に萌える余裕もなく畳み掛ける今まで秘められていた設定の嵐。


あんなにアホカッコ可愛い私たちのサンジが家族に虐待……?
改造人間として出来が悪いからって虐げられ、やっとこさ逃げてきて、やっと父親と呼べる存在に出会い、料理を学び、仲間が出来、幸せな13年間送っていたのに突然目の前に現れる過去……。
実の家族のために政略結婚、断ったら育ての親や大切に思ってる人を殺すと脅され、島から出たらなら大事な宝物(手)は吹っ飛ぶ。

 

ジャッジがゼフにちょっと似てるのも辛い。


ただサンジが人造人間なんかじゃなくて、なおかつお母さんには愛されてたことは救い。


これでプリンちゃんが実は悪い子でしたみたいなのだったら、サンジ人間不信じゃん……。
いやでもプリンちゃんがあの三つ目ちゃんなら十分あり得ると思ってる。


我々は一体サンジの笑顔を最後に見たのはいつなんだ。あれか、あの笑顔か。


あぁ眩しかった。


きっと来年が本当のサンジイヤーなんだ。
きっと来年は華麗な足技と見事な包丁さばきと輝かしい笑顔とメロリンなサンジに会えるはず。

 

そう願って年を越そう。

巷で話題のユーリオンアイスを観た。

私も結構フィギュアスケート好きで、ここ最近は少女マンガでこれを題材にしているものが多く、あーバトルもんみたいなバチバチものの少年漫画でないかなー!ブリアクみたいに週刊誌系で!って思っていたところにこれですよ!!!

 

ユーリオンアイス!!!

 

振付も音楽もだいぶ気合い入っていて、作画もいいですよね!!

キャラクターも魅力的だし。もっと脇キャラ出てきてほしいわー(脇キャラ好き)

ロシアジャージのデザイン的な問題どうなってんだってめっちゃ気になってます(笑)

すごく出来のいいアニメだと思います。

関わってる久保ミツロウ先生がフィギュア好きっていうか、それで出来たアニメですもんねー出来れば漫画で読みたかったー。

DVD全部買ったら特典で漫画つくんでしょう?悩むじゃん……ずるいじゃん……

もう連載して……

しっかし、深夜のアニメってホント出来のいい。

短いクールだからってのもあるんだろけど、その作画で夕方のアニメとかもずっと見ていたいー。

 

スケート見てる側としては、お前これどっかで見たことあるぜ?って言うのもありますが(笑)ネタが散りばめられてるみたいで面白いですけどね!

グランプリファイナル出れるだけですごいじゃんよ勇利……って思ったり。

 

すでにピクシブ等潤ってるのでデカいジャンルになりそう。

 

 

しかし!!

本当に!

本当に個人的にですが、もう完全に好みの問題なんですけど、男性の裸体やら唇やらがやたらキラキラつやつやしているのが苦手で。

美しい男たちの戦いなんですけど、別に女性的な部分いらないなって。

スケートの演技で中性的なとか女性的な部分が出るのはいいんですけどね。

私が苦手なだけなんですけど。そこがとても惜しくて……。

仮にも男じゃん!!!!ってなってしまう!

あー少数派だと思うんですけど、気になってしまうーーー。

 

明日、こち亀が終わる。

亀有には住んでいませんが、ご近所さんとしてやはり親しみがあったものです。

先月BLEACHの終了もいまだ尾を引いた状態の時の発表でしたので、びっくりしました。

 

こち亀はずっと存在するものだと思ってました。

ジャンプは大きな柱を失い、果たしてどうなっていくのでしょうか。

想像もつかないですね。

私の読者期間ですが、そのなかで長い間存在していたNARUTOBLEACH、そして大大先輩のこち亀が終わってしまってぽっかりと空いた穴は中々埋まることはないと思います。

そう、いろんな漫画が終わって行きました。

その空いた穴が埋まったことがあったでしょうか。

……ないんじゃないんでしょうか。

また違った別の面白いものが出てくるだけ。これはあれより面白い。あれの方が面白かった。なんで違う次元で比べられても比べられるわけがない。

 

少年ジャンプも正念場なのでしょうか。

私たちみたいな大人にとっては今のジャンプは自分の知っていたジャンプじゃないかもしれない。

しかし、これから少年ジャンプを読み始める子たちにとって、これが週刊少年ジャンプ

私が読み始めたころもいろんなビックタイトルが終わって、新しい物語が始まりだしたころだったなぁ。

 

明日のジャンプ朝一で買いに行くぞー!!!!!

 

そして亀有の未来を若干心配しているのだった。